ウエディング動画編集会社の契約社員になった

客室清掃のアルバイトを辞め、私は今週月曜日から、ウエディング動画編集会社で勤務を始めている。

スポンサーリンク

ウエディング動画編集会社の契約社員になった

f:id:hamaren:20190308212652j:plain

その会社はおなりばし近くにある。時給は950円。交通費支給。一日中、パソコンに向き合うデスクワークだ。初日は19歳の男と同期入社となり、一緒にソフトの使い方を教わった。彼とは20歳近く歳が離れている。私はそれでも同期がいたことで少し安心した。しかし彼はもう来ていない。妹がインフルエンザに罹ったので看病しなければならないという理由で、昨日と今日、来なかった。

 

同じくして、昨日は45歳の中年男が入社してきた。彼と私は私の方が1日だけ先輩になる。仕事終わりにその45歳の男とコンビニで缶ビールを飲んだ。仕事中、彼はパソコンの操作に慣れていないようで、しきりに「いやー、ぜんぜんダメっすね」と言っていた。ビールを飲みながら、「明日も一緒に頑張りましょう!」と言ったのに、今日、45歳の男は会社に来ていない。初日の次の日に来ないってことは、たぶん辞めたのだ。その男は静岡県から移住して来たのだと私に言っていた。40過ぎて沖縄に移住して来た理由が気になったけど、私は多くは聞かなかった。恐らく犯罪的な何かなのだろう。男からはそんな匂いがした。

 

動画編集会社に勤めて5日目、19歳の男と45歳の男が立て続けに来なくなった。そして残ったのは私だけになった。面接時に、離職する人が多いという内容の話をサラッと聞いていたので、さほど驚きはしなかったけど、やっぱり寂しい気持ちになった。

 

f:id:hamaren:20190308215725j:plain

今朝、朝礼で18日に新人歓迎会を催すので、ぜひ皆さん参加してください。という話があった。「新人さんも増えてきたので、新人歓迎をやります」とリーダーが言っていた。

 

新人がもしかして私一人だけになったときのことを考えるとゾッとする。誰でもいいから18日までに入社してきて欲しい。