はてな婚します

今年中に同居するはてなブロガーのアイコさんと籍を入れることになった。

スポンサーリンク

はてな婚します

f:id:hamaren:20190514212710j:plain

結婚に先駆けて、私はアイコさんにアイコさんは私に多額の生命保険をかけ、どちらが先に逝っても、その後の生活に困らないようにしたいと思う。もしかしたらアイコさんは統合失調症のため、生命保険をかけられない可能性もある。病気とは困ったものだ。お金に困っているとはいえ、結婚する前から生命保険の話をするのは縁起でもないことだ。人は死ぬために結婚するのではなく幸せになるために結婚するのだ。

結婚はゴールではなくスタート

結婚はゴールではなくスタートだという人もいる、再出発という人もいる、人生の墓場という人もいる、私の場合は金目当てだ。アイコさんとプラスアルファ私の資金力によって事業を発展させ、軌道に乗せる。そして日本のホームページの価格破壊を起こし、しいてはウェブ全般にわたっての価格破壊を起こし、自分自身の給料の価格破壊を起こすのが企業理念だ。そして私は馬車馬のように働き、死んでいきたいと思う。これが私の人生設計だ。私もアイコさんと手と手を取り合い、財産を奪い合い、最終的には天に召されたいのだ。結婚とは即ち死(破壊からの創造)なのだ。今の日本で結婚するメリットなどない。そこを敢えて結婚に踏み切った理由は私にもわからない。ただそっちの方が流れ的に本筋だと思ったからだ。本筋というのは、川の流れのように、人生の流れに逆らわないという意味だ。

はてなブログで出会って結婚すること

見てくれの良い女はどこにでもいる。でも本当に自分にとって良い女と巡り逢うことは難しい。今や大都市では美人のインフレが起きている。そこそこ美人な女は吐いて捨てるほどいる。でも自分にとって、一番しっくりくる女を見つけることは、よほどの幸運がなければ難しい。というような話を死んだおじいちゃんから聞かされたことがあった。そんなおじいちゃんも最後は老人ホームに入れられ、ボケてしまった。何度も入退院を繰り返し、最後は病院のベットの上で亡くなった。私もそんなおじいちゃんのような人生が送りたいと思う。おじいちゃんも今ごろ天国で私のたちのことを祝福してくれていると思う。

 

はてなブログで出会って交際し結婚に至る。ある意味ではてなブログとは出会い系なのだ。