ブログのコメントを読んで泣けてきた

今度、はてな婚をすることで前回たくさんのコメントを頂戴した。

スポンサーリンク

ブログのコメントを読んで泣けてきた

f:id:hamaren:20190518213743j:plain
ブログでは紹介しきれないほどのコメントだった。私のような犯罪者予備軍には身に余るコメントだった。

 

仕事も方も残業続きだった地獄から、今は定時で上がれている日々に変わった。しかし来月にはまた早出残業の毎日になるとチームリーダーが言っていたので、安心してばかりもいられない現実が待っている。ミスをしてはチームリーダーに注意されながら、黙々と業務に励んでいる毎日だ。

 

同居者のアイコさんとは、まだ結婚はしてないけど、今週中か、来週には実家に行って、ご両親に挨拶してくる予定だ。人生のどん底で結婚するというのも、私にとっては想定外だった。結婚とはもっとお互いに良い状態のときにするものだと思い込んでいた。驚いた、どん底結婚という結婚もあるのだ。

 

今日は休みだったのでアイコさんとピカチューの実写版映画を見てきた。でも、そんなことはどうでもいい。頭がピカチューになる前に結婚できたこと。起業に向けて一歩一歩前進していること。コメントを読んで泣けてきたこと。塩っぱい思い出すべてがいい思い出になる。もう後戻りはできない。後退するのは額だけにしたい。