プログラミング初心者は短期集中でプログラミングを独学で覚えた方がいい

2019年8月9日

最近は無職をいいことに毎日6時間くらいPythonの勉強をしている。

スポンサーリンク

プログラミングを独学で覚える

f:id:hamaren:20190716221008g:plain
最近は本ではなく動画を見て勉強している。paizaという無料の動画だ。本と動画でプログラミングを学習しているのだ。毎日コードを書いているけど、歳のせいか覚えた先から忘れていくのが悲しい。だから忘れたらもう一度戻って再度、学習し直す。無職なので時間は余る程ある。暇な時間をすべてパイソンを覚えるためだけに充てる。充実した日々。もういつ死んでもいい。そんな感じだ。後悔はない。もう少しで入門講座が終了する。入門編が理解できれば、あとは応用なので気が楽だ。基本さえマスターしてしまえばあとは続けて学習していけばいいだけだ。いくつになっても新しいことを覚えるのはいいものだ。刺激的で爽やかで達成感がある。私が思うに高卒程度の頭脳があれば3ヶ月間毎日プログラミングを勉強すれば、ある程度のアプリは作れるようになると思う。若ければ高収入プログラマーの道だってある。私は残念ながら38才なのでプログラマーになるのは厳しい。だから自分でアプリを開発するしか手が無いのだ。

プログラミング初心者は短期集中がいい

f:id:hamaren:20190716211122p:plain
何事も短期集中で覚えた方がいい。会社勤めをしながら週末にシコシコ勉強したところで、次週になればせっかく覚えたことも忘れてしまっている。毎日勉強していても忘れるのに1週間も空けば完全に忘却の彼方だ。寝ても覚めてもプログラミング。ウンコしててもプログラミング。そのくらいのめり込む。私の場合は、そこまですると頭に入らなくなってしまうので、30分置きに休憩を取るようにしている。コーヒーを飲んだり、シャワーを浴びたり、ゲームをしたり、ご飯を食べたり、洗濯をしたり、買い物に出かけたり、自慰をしたり、昼寝をしたりしている。リフレッシュすることがインプットする上でとても大事なことなのだ。とにかく初心者は短期集中で覚えることが要。バカでもできるプログラミング。私が人工知能AIを開発する日もそう遠くない未来だと、そう思ってしまうから少し怖い。