思考

石原さとみは今や芸能人で一番きれいな女性という位置づけにある。

(いないとは思いますが、万が一、全国で石原さとみより私の方がきれいだと、おっしゃる方がおりましたら、ご連絡お待ちしております。私が公平な第三者の目で審査させて ...

思考

画像参照:あとらそふと

東京や都会に住む人間は虫が嫌いである。あの得体のしれない長い足や触覚や黒光りする背中に人は恐怖する。ブーンという羽の音にも嫌悪感を抱くだろう。虫のことを小さな悪魔だという人もいる。

 

思考

ぼくは無類のねぎ好きで有名な人間で通っている。名前をねぎ太郎に改名したいくらいにねぎ愛の強い男である。

ねぎは脇役
ねぎ愛の強い男
出会いと別れ
おねぎのことを理解する
おねぎの盲点
ねぎは脇役 ...

思考

露出の多い女子の服装のことを目のやり場に困ると男はいう。これは男といっても年配の方に多いのではないかと思う。

 

「目のやり場に困る」のセリフを放つのは、職場の上役や役員などがピッタリくるだろう。イメージとはそ ...

思考

「麦わら帽子は冬に買え」これは株式用語の有名な格言で、誰も欲しくない時期に麦わら帽子を買っておき、必要になる夏場に麦わら帽子を売れば、利益が得られるといったもの

格言の真価
真夏におでん
格言と季節感
格言の真 ...

思考

精神は見えないし、手でさわることもできない。精神は頭の頭蓋骨のなかにあるのか、それとも宇宙的な何かが影響しているのか。そもそも精神とはなんだろうか。堕落する精神はいけないことなのだろうか。

堕落するロボット
ちょっとだけゴ ...

思考

男女がする会話のなかにSか?Mか?という質問がある。主に男性が女性に対して、一方的に聞くクエスチョンであるが、これに対してSと答えた方がいいのか?Mと答えた方がいいのか?迷うところだろう。

SかMかどっちだ?

例えば、自分自 ...

思考

どこに行ってもクリスマスムード一色の東京。今日は中野の街をぶらついてみた。クリスマスの定番ミュージックが街を踊る。サンタやトナカイの格好をした人は、まだいないようだった。

ソロ充対リア充のクリスマス

この世界に住む人々がソロ ...

思考

天才たちに勝つ方法があるとしたらそれは劣等感を武器に変えること。

 

劣等感を持つことがあったとしても、それは誰しも感じる感情。だから心配することなどないのです。

 

劣等感などという泥 ...

思考

今日は朝早くからの水道工事で目を覚まし、近所の松屋(牛丼チェーン)に朝ごはんを食べに行った。

 

何食わぬ顔で食券を買って席に付こうとしたら、目の前に海苔(のり)が!

食べ残し問題
のりとおしんこ ...