中国人観光客の激減によって株価が大暴落する

今の日本は中国人観光客によって経済が成り立っている。

スポンサーリンク

中国人観光客の激減によって株価が大暴落する

訪日外国人が激減すれば日本の産業は低迷する。日本に旅行に来る訪日外国人の割合は約半数が中国人で占められている。ということはつまり日本で商売をしている企業は何かしらの影響を受けるのは自明の理。新型コロナウイルスのパンデミックが長引けば確実に日本の経済は大打撃を受ける。ということはつまり私の持っている株ちゃんも大打撃を受けるということになる。お互いに完全に息の根を止められた形だ。

コロナウイルスによってまた日本の日経平均株価が大暴落する。そのきっかけになる可能性をはらんでいる。完全に塩漬けとなった私の株ちゃんに救いの手、救世主は現れるのか。平和ボケした日本人は大陸からの上陸作戦に見事成功した新型ウイルスに勝てるのか。無論、勝てるはずがない。私には関係ないと思っている人間は今日も会社を休まずに満員電車に乗って真面目に通勤する。私のよく行くスーパーの店員さんもマスクもしないでレジ打ちをしている。指導者はパートさんたち全員にマスクを配布するなどの処置を取ろうとしない。完全に他人事。ここでも経営者たちは従業員のことなど考えていない姿勢が垣間見える資本主義、利己主義の成れの果て。そんな私ももちろんマスクなどしていない。理由は無職で家にいることが多いからだ。

今、株やインデックス投資をしている人は利食い千人力で利益確定売りに走った方がいい。人生には自分の力ではどうしようもない、仕方のないことが多く存在する。私が去年やっていたビジネスホテルのアルバイトのお客さん、ほとんどが中国人観光客だったことを考えても経済的悪化は止められないと結論する。